人生のネタ帳

私生活における発見や意見、感想等の雑記

【Amazon】衝撃的な中国製品と偽レビュー看破法をご紹介

※衝撃的な中国製品を発掘しました。詳細は[続きを読む]から。

 

買い物はストレス発散になりますよね。

でも、その買い物でストレスが逆にたまることも…。

特にAmazonは玉石混交、神商品からマケプレ詐欺まで何でもあります

 

当ブログでは何度も注意喚起しておりますが、

amazonには中国のレビュー専門業者が多数暗躍しているので

買い物をする側が騙されないように注意する必要があります。

一昔前の中国の専門業者によるレビューは

日本語が不自然で大変わかりやすいものでしたが

最近はレビューだけ高品質になってきています。

 

では、今回見つけた中国製品を見ていきましょう。

 

続きを読む

PremiereElements2018とPowerDirector16の体験版を使ってみた結果

つい先日パソコンを買い替え、OSもwin7からwin10に一新。

それに伴いムービーメーカーから卒業となりました。

ということで、Powerdirector16ultraとpremiere elements2018の

体験版を使ってみた感想を書きたいと思います。

 

続きを読む

パソコンを相場より2万円安く買えた話

7年前に自作したパソコンがとうとう壊れてしまいました。

というわけでブログもしばらく更新できない状況にありました。

しかしよく7年ももったものです。

気持ち的にはペットのように感謝を込めて埋葬したいところですが

パソコンを埋葬したらただの変態ですね…。

ちなみに旧パソコンスペックは以下の通り。

 

【旧パソコンスペック】

CPU : Core i7-870(Core iシリーズ第1世代)

メモリ: 4GB

SSD : 250GB

GPU : R5850 → GTX650

     MSIのR5850は高いくせにコイル泣きするわ、すぐ壊れるわで悲惨でした。

 

続きを読む

【蜃気楼、あるいは馬の前のにんじん】希望の党の政策について思うこと

小池百合子氏率いる希望の党の公約は、実現可能性を度外視すれば群を抜いて素晴らしい内容かもしれません。しかし、実現しなくていいのなら私でも公約は出せます。我々国民が重視すべきは政策の方向性と実現可能性です。そして、そこから見える将来こそが国民の希望となりえるのです。さて、小池百合子氏の政策の特徴を都民視点から言わせていただきますと、次のようになります。

 

続きを読む

【消費税増税は財務省の陰謀だった】消費税に焦点を絞った政党選択はダメ、絶対

自民党政権になればいずれ増税となるでしょう。しかし、希望の党もよくてしばらく凍結といったところだと思います。その他の政党についても同じことが言えます。理由はタイトルのとおりですが、まずは過去を見てみましょう。

 

民主党時代を思い出してください。当時の民主党マニフェストでは「公金支出の無駄を省き、16.8兆円の財源を捻出、洗い出し作業に4年かかるがその間増税はしない」ことを挙げていましたが、どうなったでしょう。結果はご存じのとおり民主党増税案を作り、自民で可決といった流れで消費税が増税されています。

 

つまりどの政権になっても結局のところ最終的には増税される、ということです。増税は既定路線なのです。諸悪の根源である財務省の体質改善をしなければ何も変わらないのかもしれません。よって、我々国民はひとまず消費税問題は横に置き、今目の前にある北朝鮮・中国問題に対処できる政党を選ばなければならないと思います。

 

▼NEWSポストセブン:2012年6月18日の記事

www.news-postseven.com

 

続きを読む

【選挙】誰に?いや、どの党に?支持したい政党のみつけかた

どの政党がどのような政策を挙げているのか、誰を擁立するのか少し見えてきました。

今回は特に悩む点が多そうです。例えば、

 

・自民は外交と安保面では良さそうだけど、消費税増税はあり得ない…

・希望はなんとなく良さそうな気がしたのに、中身がほぼ民進では…

・公明は外国人参政権推進派だし…

 

各政党一長一短でなかなか投票先が定まりませんよね。

そこでおススメしたいのが、まず自分の「政府に対する要望」を書きだすこと。

そして優先順位をつけること。

それでは、実際にやってみましょう。

 

続きを読む

【投票前に実体確認】小池百合子氏の東京都知事選公約と実際

小池百合子氏が東京都知事選で挙げた公約と実際の乖離をみてみましょう。

 

【公約】

都道の電柱ゼロ化、技術開発を支援
・「待機児童ゼロ」を目標に保育所の規制を見直す
・満員電車をゼロへ。時差出勤、2階建て通勤電車の導入促進
・都独自の給付型奨学金を拡充し、英語教育を徹底

 

【実際】

豊洲市場の延期と経費積み上げ

・平昌五輪3億円投下

・築地再開発表明

続きを読む